人妻の気紛れで自堕落な生活

人妻の夜遊びとか不倫とか時々仕事とか

会えないよね

コロナ騒動で、個々での意識の違いが如実に表れてる。 ある人は「飲みに行けば死ぬ」というし、またある人は「予防していれば大丈夫」ともいう。 私は、予防の中には『人と接触しない』が含まれてると思うので、行くなら一人。若しくは二人か三人で、適切な…

自虐的執着

とあるSNSでは、多くの女性に恋愛相談をされる。 私はそこでは『恋多き人妻』であることは隠してはいないが、自分の男が3人いることも、デートの詳細も書かない。 だけど恋愛女子からの相談は絶えない。 私に相談してくる女性全員が、名の知れた良い企業に務…

肩書は恋愛に大いに関係ある

もう20年以上の付き合いのボーイフレンドから、久しぶりに連絡があった。 コロナを心配してのこと。 お互いに元気な近況を報告し合う。 彼とは相当昔、パソコンのオフ会で知り合った。Windows95の発売前だから、かなり古株。 当時はまだパソコンやってる人も…

破綻と崩壊と再生と

昨日に続き、インサイトジュリントーク。 ちょっとやっぱり、この急な集合意識の変化に、私は呑まれたくない抵抗感。 志村けんさんの訃報で、一気に深刻ムードになってる日本。 ってか、有名人が亡くなっただけで、その前日と起きてることは変わらない。 コ…

役割分担

今日は男達の話じゃないことを。 旅に出ていた。 帰ってきたら友達に叱られて、一方的に電話を切られてしまった。 このまま絶交なのかな。 まぁいいんだけど。 釈明する気にもならない。 まぁまぁ長い付き合いで、一時音信不通だった私を探し出してくれた友…

父譲り

彼氏とデートしている時に、たまたま私の父の話になった。 父はとあるジャンルのブログを長い事書いているのだけど、その話をしたら 「めっちゃ興味ある、見てみたい」 と彼氏がノリノリなので、翌日に父のブログURLを教えた。 私的には彼にとって、もしも父…

婚外ルール

月曜日の朝、彼氏からLINE。 私達は土日祝日はLINEしない。基本的には土日祝お休みの彼氏のために、私が提案してそうしてもらってる。家でLINEすると奥さんにバレるから。 だからこそ月曜日の朝に彼氏からLINEが来ると、すごくすごく嬉しい。 毎日LINEはしな…

愛が冷めても

夜に友達の旦那を、友達と一緒に尾行した。 友達に頼まれただけだし、尾行と言っても車で追跡する程度なんだけど、友達の旦那の愛人の家を突き止めるという、大仕事を成し遂げた。 なんかちょっとした達成感(笑) 私も尾行されたらすぐばれるな、まず無防備だ…

妻のマーキング

男の匂いが好き、体臭が好き。 好きな男の匂いは、とろけそうになるほど好きだ。 そして、好きな男は体臭も似ている。 きっと私、本能で恋愛してるんだろな(笑) 好きな匂いなので、男にはシャワーで匂いを消してほしくない。 「お願い、あまり身体を洗わない…

ロックダウンの前に

いよいよ東京ロックダウンも現実味を帯びてきた。 ホワイトデーには呑気に彼氏に「会えなくなったら浮気する」とか言ってたけど、東京を挟んで反対側同士に住んでる私と彼は、もし東京がロックダウンされたら暫く会えない。 jurinrin.hatenadiary.com 彼は何…

妬かせて煽る

私ってほんとゲスだなと思うのは、男に嫉妬させるのが悦びであること。 偶然愛人の親友と飲む機会があり、それをネタに愛人を妬かせて煽る。 男はみんな、女から去られることを想定しないで浮かれてるんだから、たまには懲らしめてやらないと。 やっぱり私、…

恋愛アトラクション

何故私が普通の不倫女性と違って、割とサッパリしてるのか…私の方が遊びなのか?思いが弱いのか?それとも元々軽薄な性格なのか??などと時々考える。 特に不倫女性のtweet見ていて、可愛いなーとも思うし、女だなー(自分も性別は女だけど、そうじゃなくて…

最低のクズ野郎とクズ女

男と女の出会ってから恋愛に至るまでのプロセスって色々言われてるけど、ほんとかなって思うことが多々ある。 例えば「女性は最初の待ち合わせには遅れていく」とか「好みの男でもすぐ寝ない」とか、あれってホントに効果的なのかな。 私は自分の勘を信じて…

不謹慎な話

私の夫はかなり年上。いわゆる『歳の差婚』 かつて『しもべ』と呼んでた独身男に、夫が死んだら私と再婚したいと暗に言われて、ダイヤの入ったネックレスを貰ったことがある。 jurinrin.hatenadiary.com 指輪じゃダイレクトすぎるからネックレス、ダイヤはエ…

後悔してる男~部長

夜はクラブでバイトしながら昼間は会社員をやってた19歳の頃、会社に出入りしてる保険の外交員さんに誘われて食事会に行ったら、別の支店の部長も来ていた。 当時の部長、いくつくらいかなぁ、50くらいかな。 第一印象は普通のオジサンだと思った。 本社の管…

保証のない未来

コロナで夫も私もテレワーク中心の生活で、ジムもお休みだからどこにも行けなくて、食料買い出しは元々ネットスーパー利用者なので、ホントに外に出ない日が増えた。 「たまにドライブでもする?アウトレットでも行こうよ。欲しがってたリュック探しに。どう…

結婚と不倫と

元彼と付き合ってた時、奥さんが二人目の子供を望んでるって話をされた。 元々元彼夫妻は子供が出来なくて、第一子を人工授精で授かってる。 だから二人目も、最初から不妊治療からスタートするらしかった。 「普通にやってもどうせできないしさ、奥さんも義…

超絶シャイな男のトリセツ

愛人とデート。最近はコンスタントに会えてる。 もうすぐ出会って一年になるのに、相変わらず待ち合わせで私を見つけたら 「こんにちは、よろしくお願いします」 とか言ってくる。 何がよろしくなんだよと心で突っ込みながらも、超絶シャイなこの男の、こん…

4人目候補、歯並びの心配

久々にご新規さんと、しばらくLINEが続いてる。 最近ほんと狩りの気分じゃなくて、一応出会い系を徘徊してそれなりにメッセージして、LINEに移行して…まではやれるんだけど、相手がすっごい押して来たり、やたらLINEリレーしたがったり、めっちゃラブラブモ…

真実を織り交ぜて

それぞれの男には、他にもデートの相手がいるし、夫とも仲は良いことを告げている。 他にいるデートの相手とは、飲み友達だったり男友達だったり。 何度も会話に登場するから、固有名詞を出して説明してる人もいる。もちろん全員清い関係の男達のこと。 さす…

人は見た目

久しぶりに会うボーイフレンドとランチデートに行ってきた。 彼は2年くらい前に、車好きの集まりで出会った。年下だけどいくつだったかな、あまり覚えていない。それくらいあまり興味もない。 向こうが好意を持ってくれてるのは分かっていて、たまにこうして…

男のマネジメント

ペット君が繁忙期で病んでいる。 もうかなりやばいと思うけど、何とか耐えてる。 元々は今ほど忙しい支店ではなかったんだけど、去年の4月に異動になってからずっと忙しい。更に3月繁忙期で、もう殆ど休んでない。 上場企業なので一応体裁は整っていて、社員…

3か月会えなかったら

彼氏とデート。 コロナ騒動で人が少ないのかと思ってたけど、彼が予約してくれていたオシャレな焼き鳥屋さんはめっちゃ混んでた。 私は今回、すごくすごく彼に会いたかった。 こんなに会いたいと思ってたのは付き合ってから初めてだと思う。 ひとつは『お食…

後悔してる男~シゲさん

家庭の事情で高校生になったら普通にバイトして、その上週末の夜はスナックでホステスしてた。18歳になったらスナックより時給の良いクラブに鞍替えして、結婚するまで昼間は会社員、夜はホステスの二束の草鞋生活を続けてた。 私が大学に進学したのは結婚し…

ミクロとマクロ(たまには真面目な話)

今年の3.11も過ぎて、コロナは相変わらず猛威を奮っていて、仕事は少し短縮傾向となってテレワークが増えて、色々と考える時間が出来た。 去年の3.11は、当時の事をSNSで書いたらすごい怒られた。 当時は目黒のオフィスから、とりあえず乗れるバスで品川まで…

後方支援が必要な生き物≒オトコ

例えば男の子と女の子のチームに分かれて、リレーをする。 もしも男の子が転んだら、泣きながらお母さんに駆け寄り、擦りむいた膝が痛いと騒いで手当をしてもらって「痛いの痛いの飛んでけ~」って頭を撫でられて涙を拭いて、そうしてやっとまた走り出す。 …

後悔してる男~雨さん

愛のないセックスについて考える。 私が自分が好きな男か、好きになりそうな男にしか抱かれないのは、好きでも何でもない男に抱かれて後悔したことがあるから。後悔というか、後味が悪いと言うか、モヤモヤすると言うか。 好きになりそうな男と寝て、セック…

疑いから生きてる

男が3人いると、普段考えてるのはそれぞれの男のこと。 その日によって彼氏の事を考えてたり、愛人のことを考えてたり、ペットを思い出したりしてる。 直近デートだった人のことを思い出すことが多いけど、自分が疲れてると彼氏のことを思い出すことが多い気…

若い女には適わない

何年か前だけど、男友達二人と私の三名で、海外の南国で深夜バスに乗って、フェスティバルを見に行ったことがある。 早朝フェスティバル開催の土地に辿り着いてバスを降りて、地図とか確認してた時に 「あのぉ、日本人の方ですか?もしかしてフェスティバル…

拗ねる技術

私のリハビリ不倫期間のことを書いたのがすごく反響あって、Twitterに書き込んでくれたり、メッセージたくさんいただいた。ありがとう。 jurinrin.hatenadiary.com 今じゃこんなにアバズレの私でも、過去は普通の恋する女だった時代もあったんだよね。 まぁ…