人妻の気紛れで自堕落な生活

人妻の夜遊びとか不倫とか時々仕事とか

運命の出会い?

コロナロマンスで狩りしてる近況なんだけど、チャットはあれからもイマイチ。

出会い系は桃李クンが、それほど頻度は高くないけど的を得て良い感じのLINEが続いてる。

この続き↓

jurinrin.hatenadiary.com

 

で、桃李君から

じゅりんさん、僕、実は運命感じてます。このコロナ騒動なのに、あなたのおうちの近くに仕事があるんです。少しでも会えませんか? 

 

なんてLINEが(笑)

運命とかバカじゃないのっ?て思うけど、逆に可愛いとも思える。

歳の差かな??

 

で、結局オープンテラスの換気の良いカフェで、30分だけお茶する約束。

(自粛については色々ご意見ありますけど、私は予防をして適度な自粛をする程度が理想と思ってますので、オープンテラスで30分お茶はアリ派。反対派の方もいるでしょうが、ご意見は受付けてませんので悪しからず)

 

住んでる場所はお互いけっこう遠いから、会えるタイミングで色々確認したいというのが私の本音、特に歯並び(笑)

だけどコロナが気になるから、三密にならない場所で、かつ短時間は理想。

なんか面談みたいだ。

 

で、実際お会いしました。

えーっと、結論から言えば、桃李クンではなかった(涙)

なんだろう、シマリス?背は高いのに小動物的な?

とりあえず当分「シマリス君」だな。桃李くんと呼ぶには、イメージかけ離れてるし。

 

でも悪い感じではないよ。おでこのニキビの後とか気になるけど、全体的には清潔感あって、表情がクルクルと変わって可愛い。

スーツも割と良いモノを着てる。時計をしていないのは少し気になる。

今時ネクタイしてるのもいいね。

男のネクタイってやっぱ好きかも。

f:id:minajurin:20200502110813j:plain

ずーっと自分の話をし続けてるのは、緊張してるからなのかな?それとも営業だから?
よく分からないけど、絶え間なく話す。聴くのは嫌いじゃないけど、私は合間に、少し意見を言える程度。

 

落ち着いて見えるけど、一回り下だった。

ペットより年下かぁ。年齢差は気になる。オジサマ狙いなのに、また年下。

まぁもう、吉田鋼太郎みたいな渋いオジサマに出会わないと、私の気持ちも揺さぶられないのかもしれないけど。そしてそんな人は一般人にそういないんだけど。

 

「僕の印象、どうですか?」

 

「爽やかな感じね、やっぱり若いわ」

 

「写真と違うとか、ないですか?大丈夫ですか?」

 

「うん、いい感じよ(←違うとは言えないよね)私は?」

 

「お写真通りです。ほんと写真と変わらないですね。年齢気にされてましたけど、僕達違和感ないと思います」

 

ドアは開けてくれて、席は私に確認しながらエスコートしてくれた。

飲み物を選ぶのも私から。

まぁまぁ気は利くのかな。

 

でも、男は女性の第一印象をもっと褒めなきゃね。

テンション上がらない。

 

その時の心境ツイート↓

 

出会い系は、高校生の時に一度だけとのこと。当時は友達の間で流行ってたとか。

えー高校生が出来る出会い系なんてあるの?昔だからかな?よくわかんない。

 

「じゅりんさんはこうしてお会いしたことあるんですか?」

 

「あるよ、5人くらい」

 

「お付き合いとかは?」

 

「無い無い。あのサイトでは無いね。だいたい一度ご飯食べに行っただけ」

 

「あのサイト以外ではあるの?」

 

「そりゃあ、あなたより人生長く生きてるから。ネット以外でも出会いはあるでしょ」

 

ちょっと大人ぶる私。

確か彼は「甘えられるのが好き」と言ってたけど、甘えるってどうしたらいいんだっけ。相手が年上だと自然と甘えキャラできるんだけどなぁ。

 

ずーっと一人で喋ってるし、特に質問されるわけじゃないから、私はただ、コロコロと変わる彼の表情を見つめてた。

とりあえず、ちゃんとした不倫はしたことないのが分かった。不倫童貞ね、そこは合格。あとは星座とか血液型とか。

猫好きという共通点で、お互いの猫の写真や、お勧めの猫動画を送ってもらったり(ソーシャルディスタンスを保つために、画面を見せ合うことはしないという変な徹底ぶり)仕事のスタイルとか家族の事とか、住んでた場所のこととか。

8割くらいは聞き役だったけど、とりあえず知りたいことは聞けた感じ。

あと、他にも彼氏を探してる友達が多数いるから、アフターコロナで合コンもお願いした(笑)

 

「じゃあ、またじゅりんさんが、僕と会えるかご検討ください」

 

「うん、アナタの方はどうなの」

 

「僕は変わりません、お世辞言っても仕方ないし。最初からゆっくり親しくなりたいと思ってます」

 

会計はスマートに支払ってくれた。

合格。

 

「ご馳走様でした。次の機会には、私が奢るね」

 

「いえいえ、女性に奢ってもらうなんて、そんなことできません」

 

なんかずーっと思ってたけど、シマリス君って昭和感あるよね、若いのに。

今時のデートで、彼氏だって普通に奢られるの好きだわ。

 

んーどうしようかな。

いいとこ勤務してるから、とりあえず合コンはしてもらいたい(笑)

 

で、私はこの後、やらかしたのです。。。

(続く)

 

 ・・・

じゅりんのTwitterもあります。女性からの恋愛のお悩み相談とかDMいただくとめっちゃ回答します!

twitter.com

 

ランキングにも参加してます。ポチっとよろしくお願いします💛


人気ブログランキング

 

手を洗いすぎで手荒れが酷いから、ハンドソープをマジックソープに変えてみた。

ついでに全身マジックソープで洗ってるwなかなか良いです↓